高知城歴史博物館に行ってきました

今年新しくオープンした高知県立高知城歴史博物館に行ってきました。

高知城の目の前にあり、広いガラス窓と階段部分の吹き抜けが印象的な
モダンテイストの建築です。

外から見ると、ガラス窓の並び方がお城の石垣のようにも見えます。

高知城歴史博物館外観

4月から5月の連休にかけて真筆の龍馬の手紙が展示されていた時は、
大変な混雑ぶりだったとか。

私の目的はその後の展示「山内容堂」展。

収穫あり。高知まで出かけた甲斐がありました。

山内一豊所有陣羽織

初代藩主の山内一豊が所有していた陣羽織。

このデザインのセンス、惚れ惚れします。

16世紀末。

写真撮影がOKのコーナーでしたので、解説もどうぞ。

山内一豊陣羽織解説

 

そして、博物館の入り口にいた山内家のゆるキャラ、やまぴょん。

ゆるキャラ「やまぴょん」

ツインテールのヘアスタイルではなくて、兜をかぶっているらしい。

 

Follow me!

高知城歴史博物館に行ってきました” に対して 2 件のコメントがあります

この投稿はコメントできません。