ティーバッグならぬコーヒーバッグで、どこでも珈琲

昨年、北海道に行った時も美味しいコーヒーと巡り会ったのですが、

今回も札幌在住の朗読家、兎ゆうさんからユニークなコーヒーを頂きました。

德光珈琲とイラストレーター・すずきももさんとのコラボ商品。

やわらかい浅煎り【エゾリスブレンド】。

絵が可愛い。

 

德光珈琲 ダンク式コーヒーバッグ・エゾリスブレンド

德光珈琲ダンク式コーヒーバッグパンフレット

北海道の動物にちなんだ4種類があるらしい。

どのイラストもほのぼのテイスト、いいなぁ。

みんな北国らしい服を着ているなーと見ていたら、なぜかフクロウだけは服着てない。

 

 

コーヒーは個別包装されていて、

「これはカップの上で注意深くコーヒーの粉をこぼさないようにセットするやつだ」と

やや緊張気味に開けてみたら。・・・

 

 

開けてみてびっくり、ティーバッグ(tea bag)ならぬ、コーヒーバッグでした。

紐を伸ばして、カップに入れ、お湯を注ぐだけ。

 

德光珈琲 ダンク式コーヒーバッグ

 

ペーパードリップの紙をそのまま袋状にしたような感じです。

しばらく浸して、紐を持って上下するとしっかり抽出されます。

変な濁りもなく、すっきりとした味わい。

これは発想の転換ですね!

お湯とカップがあれば気軽に飲めるし、旅行やキャンプなどに最適かも。

 

德光珈琲サイト

イラスト入りではないけれど、ダンク式コーヒーバッグの通販はこちらから。

德光珈琲ダンク式コーヒーバッグ

 

「ダンク式コーヒー」で探すと他の店のものもありました。

 


 

 

 

 

Follow me!