ブログ

月琴で綴る龍馬の手紙

【本】その後の慶喜〜大正まで生きた将軍

次回静岡での朗読音楽会「月琴で綴る龍馬の手紙」公演の準備も兼ねて、 徳川慶喜に関する本を読了。 『その後の慶喜〜大正まで生きた将軍〜』(家近良樹・著、ちくま文庫)   幕末から大政奉還までは、注目される人物です …

その後の慶喜(家近良樹・著)

朗読音楽会「月琴で綴る龍馬の手紙」@札幌

▶︎日時:2017年6月10日(土)19:00開演 18:30開場 ▶︎場所:国指定重要文化財 豊平館 広間 ▶︎地図&アクセス ▶︎出演:兎 ゆう(朗読) 永田斉子(月琴演奏&構成)     &nb …

月琴で綴る龍馬の手紙チラシ表面

朗読音楽会「月琴で綴る龍馬の手紙」@東京

▶︎日時:2017年 6月3日(土)2回公演 〈昼公演〉15:00開演  〈夜公演〉19:00開演 (開場は各30分前) ▶︎場所:Space 415 (JR中野駅北口徒歩12分/西武新宿線野方駅よりバス5分) …

月琴で綴る龍馬の手紙@東京チラシ表面

朗読音楽会「月琴で綴る龍馬の手紙」@長崎、終了

2017年1月13日(金)長崎歴史文化博物館にて開催された朗読音楽会「月琴で綴る龍馬の手紙」は、盛会のうちに無事終了いたしました。   ご来場のお客様、共演のNIB(長崎国際テレビ)アナウンサー佐藤肖嗣さん、主 …

坂本龍馬展@長崎歴史文化博物館

龍馬の手紙とお龍の回想録を朗読音楽会に

2017年1月13日に長崎歴史文化博物館で予定されている朗読音楽会に備えて、朗読の方に読んでいただく台本を執筆しています。龍馬がお龍のことを書いている手紙や、二人がどのような会話を交わしていたかが垣間見えるところ、長崎で …

龍馬の手紙とお龍に関する書籍
1 2 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.